2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

別れを



2月18日ハルが死んでしまいました。
二日前から大人しく元気がなかったので近くの病院に行き、
帰ってきたときにはもう立てなくなっていたので慌てて小鳥のクリニックまで
タクシーに乗っていったのですが、
入院しても死んでしまうかもしれません。といわれ
持って行ったカゴの中に酸素を入れてもらい帰宅して空けてみると
もう動かなくなっていました。
どうやっても、もう動きませんでした。
どうしてハルがこんな急に。
クイは動かなくなってしまったハルに向かって歌い続けていました。
どうして何もいってくれないの?と嘴でハルの羽をはみはみしながら
ずっとそばを離れず歌い続けていました。
火葬しないでずーっと抱きしめていたかったけれど、そうもいかないので
翌日火葬をしました。


急だって言っても、本当は出来ることが沢山あったんです。
もっと早く病院に連れて行っていれば。
ちょっと調子悪そうなくらい平気とあまり見もしなかった。
少し風邪ひいたかな?とネクトンいれて温度上げたくらいで。
ダイエットすることもクイと離して発情抑えることだって出来たはずなのに。

ハルだってまさか死ぬなんて夢にも思ってなかったでしょう。
クイとこの先生きていくキラキラした未来が存在したはずなのに
私が全てを奪ってしまいました。


声を聞くことも、触ることも、綺麗な黄色の羽を見つけることも、もう出来ない。
世界中どこ探してもハルはもういない。
思い出を増やすことはもう出来ない。
カキカキしあう姿を見ることも、ガツガツご飯食べるところを見ることも。
愛してると伝えることも、ごめんと謝ることも、もう届かない。


私にできることは何もなくて、悔やんでもやりきれなくて
ハルのいなくなったカゴを見ては泣いて謝って、どうしようもないです。
私の命と引き換えにハルが戻ってこれるのならそうして欲しい。

もっともっとハルには生きる価値が、意味が、あったのに。
愛していたことさえ伝わってないかもしれないね。
ハルは私のことはあまり好きじゃなかったもの。
でも救えたはずの命だったのに、私にとってかけがえのない存在だったのに。
失ったものが大きすぎて、今どうしたらいいのかわかりません。
もう会えない。
ハルにもう二度と会えない。
その現実が辛すぎてどうすればいいのかわからなくて。
変わらずテレビの前に張り付いて何とか時間が過ぎるのを待っているけど
時間が過ぎれば過ぎるほど私の中のハルが死んでいってしまう気がします。

もう思い出は増えることもなくて忘れていくばかりなのだから。
楽しいハルの記事を書くことはもう出来ない。
どうしてハルが。わたしのせいで。

クイはハルがカゴからでた所に私といると思っているのか
私が動くとハルはどこ?という目でこちらを見ます。
ハルに苦しい思いをさせて、クイに寂しい思いをさせて、私は何をしているんだろう。
何のために生きているのかわからなくなってしまいます。

いつか私は
私も鳥も納得のいく死を迎えられることが出来るのかな
抱きしめてよく生きたね、いままでありがとうと、言える日が来るのかな。
今はハルにありがとうと言えるような立場ではないです。

ごめんなさいと繰り返すことしかできません。
どうしたらいいのか、どうしようもなくて。
ハルの存在を忘れていくのが嫌です。もう会えないなんて嫌です。
ダメなママで本当にごめんね。
もっと生きたかったのに助けられなくてごめんね。
生きていたらいつか、死ぬときはくるけれど、
ハルは今死ぬべきじゃなかったよね。私がもっとちゃんとしていれば
子供だって生まれたよね。なのに、どうして私は。
こんなに大好きだったのに。
もっともっと大好きでいたかったのに。
ハルがいなくなったオカメハウスはとても寂しくて悲しいです。
どうしても泣かずにいられないんです。
自分のせいなのにね。
ばかみたいだね。



もう少し精神が安定したら、また沢山楽しい記事も書けると思います。
今はもう、泣いても辛くて悔しくて、申し訳なくてどうしようもないけど。
少し飲み込めたら、また書きますね。



【キノママ】

P・S
ハルに綺麗なお花と私のご飯まで持って駆けつけてくれたみみすけさん本当にありがとう。
自分も辛いはずなのに、こんな私の心配してくれて。ごめんね。
復活したら、またお邪魔しますね




スポンサーサイト
[ 2011/02/22 03:11 ] ハル | TB(0) | CM(3)

こればかりはね、周りがどんなに「出来ることはやれたよ!」「自分を責めてはダメ!」と言ったところで、
キノママさん自身が何かを納得するまではどうにもならない…と思う。私がそうだから、よくわかる。
だからエールの言葉はたくさん言えるけど、私に出来ることは黙って見守ることだけです。
私も、こんな命でも使ってもらえるなら引き換えて下さい神様!って思ったよ。
一生自分が許せないと思う。何をすれば償いが出来るのかも分からない。

でもね、キノママさんはハルたんの唯一のママであると同時に、残されたクイたんのママでもある。
リックンやエルモやマメッコたちだってキノママさんじゃないとダメなのさ。
大好きなママはいつも幸せそうに笑ってて欲しいのです。
トリたちはまた元気に戻って幸せなキノママさんの笑顔を待ってるから。顔グシャグシャにしてヘトヘトになるまでたくさん泣くといいよ!
近いうちにまた行くからね!
[ 2011/02/25 13:58 ] [ 編集 ]

キノママさん大丈夫ですか?

久しぶりにお邪魔したら、ハルちゃんが…
我が家のハルと同じ名前ですね~と言って居た頃が懐かしいですね。
我が家のハルは一歳の誕生日の前日に突然死でしたし、ガーちゃんや、元さんを天国へ見送った辛い気持ち、今でも忘れません。キノママさん今は凄く辛くて悲しくて、自分を責めてしまうかもしれないけど、それだけハルちゃんに対する思いがあるって事を、ハルちゃんはお空から悲しい顔して見てるかもしれません。でもいつかキノママさんが笑ってくれたら、ハルちゃんも笑って飛びたてると思います。
しっかり泣く時間も、悩む時間も必要なのです。
気持ちの整理がついたら、また更新してくださいね
[ 2011/02/25 17:22 ] [ 編集 ]

ありがとです^^

長い間放置してしまってご心配かけてすみません^^;
ハルが亡くなった事が過去になっていくのはまた辛くて
私の罪はどうしてか誰も責めてくれなくて、許されてしまう気がして、
それが自分で許せなくて、償うことも、責任とることも
何も出来ない自分はママとしてどうだったのだろうかと
自問だらけの日々。
でもうちに残った子達は
ママ~ってよってきてくれる。
ちゃんとしたママじゃないかもしれないけれど、鳥達にとっては
私がママなんだと、しっかりしなくては、と思わせてくれるんですよね。
だからもっともっと愛してあげないとだめですね。
何も出来ないかもしれなくて、ダメなことだらけかもしれなくても
精一杯愛してあげることだけは忘れないでいこうと思います。
[ 2011/06/03 01:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://himenokinono.blog17.fc2.com/tb.php/531-6d5ebba4











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。