2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キノママは元気です

泣きながら記事を書いては、それを読んで泣き、
また皆様が下さる温かいコメントに泣き、思い出しては泣くのです。
じゃあ書かなきゃいいじゃんって、思い出さなきゃいいじゃんって
思うのですがそれは出来ないのです。阿呆です(笑)

なんでこんなに涙が出るのか考えました。
いつだって、お別れの時に、私はビックリするくらい泣けてしまいます。
でも、なんか違う気がしてました。
なんで泣いてるんだろう。
寂しいから?悲しいから?情けなくて?悔しくて?
テトに言いたい事はなんだろう。
ごめんね?ありがとう?忘れないよ?大好き?
もちろんそれも思うのですが、なんだか違うのです。
多分私はいつも、そこまで至っていない所で泣いているのです。

一番大声で言いたかった事は
『お願いだから、帰ってきて』だったんです。
今まで、大切な何かを失った時、心の中で私はずっとずっと
こう叫んでいたんだと思います。

失った時、それがすごく輝いていた物だった事に気付きます。
今だってテトは世界で一番可愛い子だったと思います。
どんな子より美人です。でも、もう帰ってきません。
分かってるんです。
長い闘病生活に終止符を打ちました。
お花を添えられて帰ってきました。
いくら呼びかけたって反応しません。
火葬して、骨も持って帰ってきて、写真も飾りました。
向こうで幸せに暮らすんだから、引き止めちゃいけないんです。
だから、言いたい事を、叫びたい気持ちを、封印して
『ありがとう』とか『ごめんね』とか言うのです。
心の中では『行かないで』って言っていたのに。

テトのいない今日からがとても無機質に思えます。
生活一つ一つの行動に体が重いです。
でも私の上で励まし続けるこの天使ちゃんの為に
テトがいない今日を生きて行こうと思います。
励ましてくれてるの?

皆様も大切な何かを失ってしまった時は、
ありのままの姿で素直な気持ちでいて欲しいと思います。
私はテトの死を受け入れる事は出来ないのかもしれなくて、
でも時間が経ったらそれなりに、涙も枯れて、
帰ってきてくれないテトを諦めるのかもしれないです。
それでも、きっとテトは許してくれるんだと思います。


【キノママ】

こんな私と鳥たちをいつも応援してくれる皆様、本当に有難うございます。

えるもバナ小 キノGIFバナ
テトは病気に勝てなかったけど、生き延びてくれる鳥さんも沢山いるんです。
闘病中の鳥さん、飼い主様、絶対よくなると信じて諦めないで頑張って下さい。
スポンサーサイト
[ 2008/09/12 08:21 ] テトト | TB(0) | CM(11)

元気かい?

ワタシもメルの時はそう思ったよ。
でも、きっとテトは
「皆に幸せになってほしい。僕は、キノママが大好きだからまたママのところに生まれ変わってくるから、元気だして。」
って思ってると思うよ。

メガネ君は元気かい??
メガネ君の事も相当心配してますよ?
姉さんは!!
[ 2008/09/12 22:23 ] [ 編集 ]

キノママさん、元気にしてますか?

キノママさん、メガネさん。こんにちは。
昨晩も気になって、こちらにお邪魔しました。
コメントを書いては消してを繰り返して、すみません。
どんな言葉をかけてあげたら、救われるのか考えているんですが。
全然、纏まらなくって。本当に頭の悪い私でごめんなさいね。(^^ゞ

メガネさんのお気持ちもよく分かりました。
皆さんで、テトちゃんを溺愛してたんですね。
だからこそ、余計に喪失感を感じちゃいますよね。v-406
実は、私もずっと日常、テトちゃんのことを考えてるんです。
おかしな話でしょ?自分の子でもないのに。(^^ゞ
なぜだか、気になって仕方がないんですよ。
本当に、可愛かったですもんね。そして、誰よりも病気を治そうと頑張ってたから・・・。(^_^;)

テトちゃんのことを思うのもそうなんですけど。
同時に、キノママさんのことがそれ以上に気になってましてね。
もちろん、メガネさんのことも。
優しい人達だから、余計に落ち込んじゃってるのかな?って。v-406

今は、テトちゃんのことを思ってあげて下さい。
ただ、それだけでいいです。
でも、キノちゃんやハルちゃん達は側にいてくれますよ。
だから、頑張りましょ。私は、遠くで応援してます。v-410
ブログ楽しみにしてますよ。また、何でもいいので書いて下さい。
コメント書きます。お得意の長文になるかも知れませんが・・・。(^^ゞ
では、また来ますね。(^O^)/
[ 2008/09/13 14:55 ] [ 編集 ]

テトさん、虹の橋に旅立ったんですね・・・。
突然の事すぎて、言葉が出てきません。
テトさん、頑張りましたね。
きっと今頃虹の橋で、のんびりしている事だと思います。
虹の橋にはうちの先代も居るので、テトさん、仲良くしてあげてね。
テトさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

キノママさん、メガネさん、くれぐれも無理なさらないでくださいね。
[ 2008/09/13 23:24 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/09/14 13:42 ] [ 編集 ]

シモさんへ

そうだね、テトさんは絶対生まれ変わって
戻ってきてくれると思います。
きっとお空でママの事をまっててくれるんだと思います。

メガネは元気だと思います。
少なくとも食べてるし寝てるし。
たまに遊んでやって下さいな。
[ 2008/09/14 22:33 ] [ 編集 ]

MITOさんへ

テトさのことをそんなに思ってくださって
私たちのことまで心配してくださって
本当に本当に有難うございます。テトも幸せです。
テトがいなくなってしまったなんて、まだ信じられなくて、
オカメハウスもキノとハルだけだとなんだか広く感じます。

世界中のどこにもテトの代わりなんか存在しなくて、
やっぱり私はまだまだテトとの時間が欲しくて、一緒に
過ごした1年がもう帰ってこないなんて嘘のようです。
テトの声も匂いも、もう戻ってこないものになってしまいました。
思い出も少しずつ忘れていってしまうのかもと思うと
テトに申し訳なくてしょうがないのです。
テトには出来る限りの事をと頑張ったつもりでした。
テトの事が大好きだったから選んだはずの道が、
良くなかったのか、考えてもテトは戻って来ないから
意味ないんですけど、どうしても思ってしまうものですね。

これからまた沢山楽しい記事を書ける様に
テトさんも見守ってくれていると信じて頑張りますね。
[ 2008/09/14 23:23 ] [ 編集 ]

ふさ子さんへ

テトは本当に頑張ってくれました。
私たちの思いに応えようと無理したのかもしれません。
この先もそんなテトを思い出しては悲しくなる日が
しばらく続くのかもしれませんが、そのうち笑って
思い出話が出来るようになる日がくるはずだと思います。
一年間テトは元気に闘病してくれて、
このブログに沢山思い出が残っているので、
本当に今はテトさんがゆっくりしてくれる事を願います。
先代様と仲良くして、生きてるうちに遊べなかった分
思いっきり遊んで欲しいです。
[ 2008/09/14 23:29 ] [ 編集 ]

しばらくブログ放置していた間に・・・・
びっくりしました。
私もたくさん喪失は経験しましたが、やっぱりこれだけはいつもいつもどうしようもなく辛いですね。この辛さに身をおくことで自責の念が薄れるなら・・と思ってもいつまでも楽になれなくて・・・私も春に突然訪れた別れをいまだひきづってます。
でも、きっと形は見えなくても魂はあってきっとわたしの肩に乗ってる・・・とそう信じてます。
鳥って言葉がわかるし、意志は通じ合うと科学的にも実証されてます。テトちゃんにきっとキノママさんの気持ちは通じてます。そして・・・・きっとママさんの肩のうえで見てますよ。
いつもそばにいてくれてるはずです。

おくればせながら・・・ですが、テトさんのご冥福をお祈りします。
[ 2008/09/15 19:04 ] [ 編集 ]

キノママさん
母として守りたいと思う手段に間違えはないと思ってます。
だからご自分を責めないで下さいね。
テトさんはとても幸せ者だったと思います。
少しずつでいいんです。元気になって下さいね。
でもね、決してムリをして心に負担をかけずに過ごして欲しいです。

心よりご冥福をお祈りします…。
[ 2008/09/15 21:12 ] [ 編集 ]

okamenparaさんへ

私も五年以上前に二歳で逝ってしまった愛犬の事は未だに話すと悲しくなります。きっとテトのことも同じように、心の中に残り続けると思います。楽しかった事も、失った悲しみも。そしてこれから何度も同じ思いをするでしょう。
キノが死んでも同じように、これ以上ないほど泣くんだと思います。
それなのに何故飼い続けるのでしょうね。
やっぱり鳥が好きだから、なんでしょうか。止められません。
テトが近くに居ると信じなければ、これから訪れる
沢山の悲しみも乗り越えられないですよね。
テトの存在を信じて、
今を生きている鳥たちに精一杯の愛を注いで頑張ります。
[ 2008/09/16 19:35 ] [ 編集 ]

ルナさんへ

ご心配をおかけしてすみませんでした。
私はおかげ様でなんとか元気になりつつあります。
私はテトの死に何を学んだのか、私のこの思いは
これから良き経験となって成長していくのか、これから沢山
考えなくてはいけないのだと思います。
もしもキノさんが同じ状態になったとしたら
また同じ検査や治療をするのかは分かりませんが、
テトの分も沢山生きて欲しいのです。
その想いだけは持ち続けていきたいです。
[ 2008/09/16 19:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://himenokinono.blog17.fc2.com/tb.php/148-7876f3b1











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。